髪の毛を濡らしてすぐにシャンプーをつけてはダメな理由

忙しい人やあまりお風呂が好きではない方は、とりあえず髪の毛をササッと洗って終わり、なんて人も少なくないと思います。
しかし、このように簡単にすませてしまうと、髪の毛や頭皮がきちんと洗えておらず、薄毛の原因になってしまう可能性もあるのです。

特に多くの方がやりがちな「髪を濡らしたらすぐシャンプー」というのもNGな洗髪方法です。
正しいシャンプーのやり方は、最初にシャンプーを付ける前にぬるま湯で2〜3分ほどしっかりすすぎ、髪と頭皮についた汚れを落としてからシャンプーを付けるようにします。
また、出来たらお風呂に入る前にヘアブラシでブラッシングして、髪に付いたほこりなどの汚れを落とすようにすると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る