シャンプーの仕方が重要?

薄毛になるのは頭皮からということはよく聞きますよね。薄毛を対策するには、毎日続けることが大切だったりするのです。毎日できることと言えば、シャンプーだったりするそうです。

シャンプーの仕方次第で薄毛ではなくなるかもしれないそうですよ。今回は正しいシャンプーの仕方を紹介いたします。
シャンプーをまず頭皮につけますが、泡立ちが悪い時は1度流します。泡立ちが悪いまま洗いますと、頭皮に負担がかかってしまいます。そして、ゴシゴシ洗わないで優しく泡を頭皮に乗せることが大切だそうです。ゴシゴシ洗っている方は多いかと思いますが、ゴシゴシ習慣ではなくマッサージ習慣にしましょう。最後に流しますが、頭皮は末端部分で冷えやすいですので、温めるイメージで流すといいそうです。

シャンプーの仕方を今まで間違っていた方は多いでしょう。シャンプーの仕方を変えることで薄毛から開放できることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る